sayawen.com

京都でリフレッシュしてきました<観光編>

師走らしく慌ただしい日々を送っていますが、京都に行ってきました!

京都はこれまでに何度か訪れたことがありますが、飽きることがないですね。知れば知るほどに、また行きたくなる街です。今回のメインの目的は観光ではなくのんびりと考えごとをしたかったからなのですが、ちょっと観光らしいこともしてきました。何度出かけてもまだまだ見るところが残っている京都は、さすがです。

紅葉シーズンが一段落した平日。お客さんは少なくてゆったりできるものの、補修工事をしているところが多かったのが残念ポイント。

今回は観光したところをご紹介します。

南禅寺

ねじりまんぽ

蹴上駅から南禅寺へのショートカットができるねじりまんぽ(トンネル)。
「雄観奇想」とは”素晴らしい眺めと優れた考え”のことだそう。

南禅寺の水路閣

南禅寺の水路閣はもう3回くらい見に来ているかもしれない…

京都に行くたびになぜか行ってしまうのは南禅寺の水路閣。お気に入りの近道のトンネル。ぐるりとねじれたれんがの構造がおもしろいです。

狛ねずみがいる大豊神社

南禅寺以外ははじめて訪れたところばかりです。哲学の道を歩いて「大豊神社」と「銀閣寺」へ。大豊神社は狛ねずみがいる珍しい神社。地元のおばあちゃんとお話する楽しい一期一会がありました。

大豊神社のこまねずみ

大豊神社のこまねずみ

箱庭のような佇まいの銀閣寺

そして銀閣寺へ。教科書に載る有名なお寺なのに、このこじんまりとした佇まいと地面に生い茂る苔のきれいさが気に入りました。高いところから見れるのが意外でした!

銀閣寺

まるで箱庭のような銀閣寺

東福寺

東福寺の方丈八相庭園もかねがね見たいと思っていました。この市松模様とまるっこい小さな苔の山がラブリー。つつじが咲く季節にもう一度出かけてみたいです。

市松模様に憧れて

市松模様に憧れて

嵐山の天龍寺

嵐山でも庭園をみたい場所があって、天龍寺へ。前回の京都訪問で入るつもりが、ちょうど雨降りになっちゃったので、念願かなって。ゆっくりと見れたのは良かったですが、天龍寺の曹源池庭園は色のある季節にした方がよかったな。

天龍寺

色がなく物寂しい雰囲気の天龍寺

上賀茂神社

それから、上賀茂神社にもお参り。本殿は残念ながら補修中。何かのロケが終了したタイミングらしく、ぞろぞろと華やかな平安時代っぽい衣裳の人たちがバスでお帰りになっていました。

今回は大原や比叡山にも行ってみようかとたくらんでいたのですが、また今度の楽しみに残しておきました。他にも東寺や金閣寺、苔寺などまだ見ぬ京都がやっぱり私を待っているので、また行きたいなと思います。